雨の日曜日

 朝の6時台は雨が降ってなく、慌てて散歩に出かけました。
 すると、広瀬橋では、例の方とは別の、たぶん女性がゴミを拾っていました。14747540426081

14747540830932

 人って、禍々しい顔も、神々しい顔ももつ、何とも言えない存在ですね。

 今日は昼から被害者支援センターの犯罪被害者自助グループの集会に顔を出します。 来られる方は、いずれも殺人被害者の方ですので、僕が何か役に立つことはないのかもしれませんが、惚けた顔にだけはならないようにしなくてはね。
 
 その感想はまた後程。

 ところで、機能アップした記事で紹介した「小林よしのり」氏のリンク先のブログが一度に検索できないようなので、引用しておきますね。
 シンゴジラについての論評です。hqdefault 引用開始「2016/09/23new
「シン・ゴジラ」と「君の名は。」の違い
Tweet ThisSend to Facebook | by よしりん

切通理作氏の「シン・ゴジラ」評の動画を見た。
あの時間を一気にしゃべりぬいた理作氏の情熱に一番、
感動した。大したものだと思った。
何もかも強引に肯定するのも驚いたが。

わしはやっぱり、あんなモスラのできそこないみたいな
幼虫から変態してゴジラになる場面で、どっちらけに
なってるから、そこに理屈付けされても腑に落ちない。

ゴジラはあのままの姿で地球のマグマの中で冬眠している
から物凄いのだ。
あれは神であって、生物ではない。
あれは原爆症に罹った神なのだ。
アメリカが神に対して超不敬なことをやってしまったから、
あんな姿になったのだ。

ゴジラは前足が退化してしまってはいけない。
それは恐竜であって、鳥類になるからだ。
ゴジラにはやはりビルをなぎ倒す前足が必要だ。

四方八方ビームで東京を破壊できる怪獣が、なんで電車の
爆弾で寝っ転がって、口をあんぐり開けたまま、凍結剤を
ごくごく飲んでるんだ?
普通、口の端から液体が流れ出て、飲み込ませられないぞ。
そもそもあの時に四方八方ビームを出しちゃえば、人間は
全滅だろ?

あの映画は原発事故でオロオロした民主党の批判みたいで、
不愉快だ。
わしは自民党政権であっても、大地震と津波と原発事故の
三重打撃があったら、万全の対処は出来なかったはずと
思っている。

しかも反米、属国、原発石棺、やっぱり政治色が強すぎて
無邪気に楽しめない。
さらにむかつくのは、この映画のファンは、「俺たちだけの
ゴジラ」という内向きのナショナリズムが強すぎて、
オタクに動員かけてヒットさせたようにみえるのだ。

ここまで「俺たち日本人にしか分からないゴジラだぜ」と
いう独占欲の強いファンってどうなんだ?
自分を客観視できないオタクって、つまりネトウヨとの
親和性がかなり強い。
外国では「シン・ゴジラ」ってウケるのか?

「日本人が作ったゴジラしか、俺たち日本人は認めないぜ」
というメッセージを外国のクリエイターに発信して
ほしくない。
わしは日本の中で強力なナショナリズムを持つ人間だが、
ハリウッドの「ゴジラ」を大いに楽しみにしている。
ハリウッドのクリエイターたちよ、期待してるぞ!

ハリウッドよ、ゴジラは初めからゴジラ、神秘的な神と
して出してくれ。
前足を退化させるな!恐竜にするな!

女子供を切り捨てたら、オタクの映画になってしまう。
同じオタク系の新海監督は、「君の名は。」で、逆に
女子供に分かる映画を創って、ジブリアニメ映画を超える
勢いでヒットしている。
オタクの動員を必要としない、一般人を巻き込むヒットだ。
まるで「アナと雪の女王」のようなウルトラ級のヒット
になりそうである。

「君の名は。」で描かれるのは、共同体の喪失である。
「シン・ゴジラ」では家族も共同体も描かれない。
いきなり国家組織VS怪獣である。
そこがいいと言うのは砂粒の個と化したネット民だからだ。
共同体なき空疎なナショナリズムである。

「君の名は。」を見てわしが思い出したのは、あの原発事故
のあとに訪ねた、無人になった飯館村だった。
あの村の住民が見たら、ただただむせび泣くに違いない。
「君の名は。」は名作である。」引用終わり

 ではまた、後でw

はーい、午後一時から4時半まで、センターの被害者自助グループ、コスモスの集会に参加し、犯罪被害者の方の話を聞いてきました。いまさらながら被害の重大さ、そしてそれが何年たっても言えることなく続いているのかを目の当たりにして、被害者支援にかかわった16年前の初心忘れべからずの思いを強く感じました。  失われた命は戻ってこない、時間がそのまま止まっている、それなのに加害者はのうのうと社会生活を送っている、この絶対矛盾には呆然と立ち尽くすしかないのですね。  その中で、われわれ弁護士の何気ない振る舞いがいかに被害者を傷つけるか、第二次被害の加害者に僕らがなっていないか、常に我が身を振り返ることが大切ですね。   自省、自省、そのまた自省!    思いあがっていた僕にとって大切なひと時でしたよ。

 よーし、明日から、またまた総点検して、どこまでも被害者支援の道を歩んでいきます。
 ではみなさん、またまたねw   おやすみなさい、あ、ちょっと早いかw  ではねw

 土曜日なの?

 どうも昨日が月曜日の気がして、今一つ今日土曜日の実感がわきません。 僕だけかなあ?
 そうか、もうすぐしたら九重町できょう開催する大分被害者支援センター主催の講演会に出かけるからかなw
 はーい、後で報告しますね。

 さて、「シン・ゴジラ」はネットウヨ映画だとの悪口を前回書いていたら、ネットウヨAと言われることもありながら、マンガ表現者として活躍し、一生懸命知性を磨こうとしている小林よしのりは、さすがに僕より一つ下で福大のブント系サークルで学生運動の気分は知っているだけあって、僕と同じ方向性を持った批判をしていますね。
 まったくあの作品は、「日本人にだけわかる記号が敷き詰められた、日本人による、日本人のための00映画」と言っていいのでしょう。 うん、小林よしのり、侮るべからずです。20160730131226

 はーい、とりあえず、今朝の散歩で寄った薬師堂と薬師様をアップして、九重町に行ってきまーーすw  また後程!
14746668332880

14746670123481  ではねw

九重町に行ってきました。 ボランティアを含めスタッフの手際のよい設営や司会、センターの説明、犯罪被害者の話、玖珠署署長の話、県警音楽隊の演奏、すべて素晴らしいものでした、感動しました。  ただ、反省すべき点もありました。 せっかくのいい講演会も、聴衆の少なさにはあまりにも残念でした。  うーーーん、観客集めが最大の課題となった一日ですね。
一応講演会の準備の画像を貼りますねw14746842079160

14746842391181

14746842800680

14746843027621

14746885365710

 とうことでまた!

追伸
 沖縄知事による辺野古埋め立て許可の取り消しに対する裁判で、福岡高裁那覇支部が驚天動地の不当判決を出した件はご存知ですよね。
この判決の異様さについて、二つの言説をご紹介しておきます。
 一つは気鋭の中堅弁護士による論考です。   もう一つは、やはり新進気鋭の憲法学者の論考です。  どちらもわかりやすい論述ですので共感される方も多いはずですね。
 まったくこの行政よりの判断することで有名な裁判官は、本来なら弾劾裁判で罷免すべきでしょう。
残念ながら、今の国会情勢では難しいでしょうが。  しかし、このような正義の正当な手続きが閉塞しているとテロリズムが蔓延しかねず、これを僕は、心から恐れます。 そのテロ実行者が純真な魂の持ち主であるはずで、しかも、それでは、こと志に反して事態は反動化し、より悪化するからです。
 ですから、まず多くの方が問題点を知り、沖縄の苦しみに共感を持ちましょう。  その輪が日本国中により広がることによってのみ、厚い壁は突破できるはずだからです。

 それではみなさん、また。  おやすみなさいw

お誕生日!

14744572512094
昨日は誕生日で、安西先生や会長様から暖かいコメントをいただきました。ありがとうございますw子供からもプレゼントもらったり、花風堂や行着け店からお花を頂いたりして、僕は幸せですw
ロータリークラブも月見例会だったのですが、誕生日のまさにその日に祝ってもらって気分は最高!
で、ぽん太で二次会もあり、感謝感激でした(^ω^)

とまでスマホで書いて、画像をアップしようとして慣れないボタンをクリックしたら、原稿が飛んでしましました。  泣いたなあ。
ところが、秋分の日の今朝、気をとりなしてアップせんとしたら、何と、先ほどなくなったと思った原稿が、「下書き」としてバックアップされていましたw   ああ、うれしい!  Y君、今度のブログの方式はいいよ。  ありがとうねw
 ではさっそく、ぽん太での若いロータリアンとの二次会の模様を。14744235353730
 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、まだ続きますw   K君とのツーショットを!14744235634321
 もう1枚ねw14744236232432

  この模様は、プロカメラマンが撮影してくれていますので、そのうちリンクしてご紹介します。 あれ、リンクの方法が分からない。 教えてY君!  とりあえず画像を貼ります。 お見苦しくて恐縮!!
img_4509img_4586img_4573img_4581img_4567
 とにかく楽しかった。 平均40代の若さをいただいて、元気いっぱいになりました。  皆さんありがとうね!

 はーい、今から父の墓に行ってきます。  ではではみなさん、急に寒くなったので体調管理に気を付けてくださいね。うん、例年より3週間ほど早い冷え込みですね。  いいことです、残暑よ、さよなら!
 あ、シンゴジラ見てきました。  小林よしのり風ネット右翼(「ネットウヨA」。これに対し、まったくアメリカのポチにして歴史をしらず、学ぼうともしない反知性主義者のアホたちを「ネットウヨB」というそうですw)ばりのセリフ満載。 それ、日本は一貫してアメリカの属国だとか、民主主義は危機に対応できないとか、などなど。 そして、自衛隊の全き承認ですね、国防軍として。  この自衛隊の存在を認める点は、ゴジラの第一作からしてそうでしたが。  映画の出来は、、、、、ドキュメンタリー風で画面展開するのですが、失敗でしょう。  それ以上は見てのお楽しみ。特に最初の第一形態のあのとぼけた人形面はいけません。  ただ、日本の首都に巨大な放射能の塊が存在し続けているとの幕切れは、福島原発事故の寓意ですかね。 それにしても伊福部昭のゴジラのテーマがずっと流れるのがいいね。その昔(第一作の製作は1954年)、父の膝の上で、わくわく感と、怖さとでちびりそうになった生暖かい記憶がよみがえります(ウソよw)。b0314286_07045783

 では、みなさんまたまたねw

 はーい、追伸です。
 上野のお墓参りの後は、大分市美術館に行ってきました。 特別展「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」がいよいよ9月25日まで、と言うことで行ってみたのです。  チームラボとは、美術館のHPによると、こういうことを内容としています。「プログラマ・エンジニア、数学者、建築家、デザイナー、アニメーター、絵師など、様々なスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団です。情報社会において、サイエンス・テクノロジー・アートなどの境界をあいまいにしながら、『実験と革新』をテーマに、世界規模で活動を展開しています。
本展は、チームラボの多彩な活動の中でも、世界的に評価の高いアート作品と、子供たちに大人気の「チームラボアイランド ―学ぶ! 未来の遊園地―」が 同時に体験できる、世代を超えて楽しめる展覧会です。チームラボが創り出す様々なデジタルアートは、科学技術とアート、学びと遊びの本質と新たな可能性を、私たちに提示してくれることでしょう。」 ですと。
 まあ、どうでもよろしい。 どんな画像、映像を見せてくれるか、これを楽しみに行ってきたのですが、、、、、はい、驚きました。びっくりした。  子供の頃、ラクテンチの科学館や不思議館で遭遇した経験と同質の驚きですねw
 はーい。画像や動画をアップしますね。

14745123430127

14745118187696

14745110730074

14745110253363  ではではみなさん。またまたねw