友達の縁 この土日はw

 昨日、今日は、友達との縁を感じるいい日でした。
 僕が決して一人で生きているのではない、僕らの世界と関係性の中で生き、かつ生かせられているのですね。

 はい、土曜日は、高3時代の同級生が、さいたま市から帰省したK君を囲んで、本母とぽん太で、思いっきり飲みましたw

 途中で、某ドクターの奥さんも参戦です。
 とにかく思いっきり飲みましたね。  飲み過ぎや、ねw

 翌日曜日の今日は、中学時代のK君御夫婦の快気祝いですw
奥さんの腎臓を彼に移植して半年、ようやく落ち着いてきたのでめでたし、めでたしのお祝いをしましたw

 彼は地元の新聞社の政治部長まで歴任したのですが、何を隠そう、彼がまだ駆け出しの新聞記者の時代、このご夫妻の結婚式で、司会をしたのはこの私ですw  これが僕の結婚式司会の嚆矢で、色紙にセリフを書き込んでシナリオを作り、胃を痛くしながら懸命に頑張りました。だって、彼・彼女にとっては人生の重大なセレモニーだから、ねw
 会場は今は無き西鉄グランドホテルだったよね。 そうか、奥さんが夫のために腎臓を提供するまでに深い愛情を培いましたか。  うん、すごいね、素晴らしいね。  おめでとう!

 で、祝いの宴の後は、反省会です。 え、何の反省?   飲み足りなさの反省ですw

 ははははは、と今週はこんな始まりです。  みなさんよろしくねw

 おっと、今月25日には、コンパルホールで弁護士会の憲法改正についての市民講座を開催します。 よろしくご参加ください。

 あれ、僕の足が映っている。なんと!

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください