年の瀬、峠は越しましたか?

 まだまだですよね。
 ただ、一週ぬかしたのは、ぬかすつもりで抜かしたのではなく、日時が若干曖昧になったからですね。  これは、無茶苦茶忙しいときにッ僕に起きる現象です。  ああ、きついなあ。
 でも、はい、心の中では峠を越しつつあるというのが実感です。
 はい、よう頑張るわ、偉くなないけど、自分を褒めてあげたい、そんな感じですね。
 よーし、後二週間や、頑張りまーすw

 と言いながら、先々週土曜日から日曜日にかけて、弁護士会有志による島原、天草の旅に家人と行ってきましたw

 先ずは島原へ。
 原城にも行きましたよ。
 次は天草に。

 天草は、風光明媚、&キリシタン文化ですねw

 キリスト教を目立たなくするために、神社やお寺がすぐ近くにあります。


 &教会ですw

ブーゲンビリアも咲いています。

 で、天草で食事した店近くでは、ワンくんが歓迎&威嚇で吠えていますw

 木曜日は熊本に証拠調べのために行き、一泊。
 夜は、ホテル内の居酒屋で一人酒です。


 ラインで土三会メンバーとやり取りしていましたので、寂しくなかったですよw  持つべきものは、「友」ですw
 金曜日は荷揚町小学校同窓会幹事会も忘年会。
 美味しい和食をいただきました。
 で、歩いてその小学校前を通ると、正門がこうなっています。

 ほんとに悲しい。  全く、地域の、思い出の拠点を、その上大分県で一番古い公立小学校を、つぶして、お前らそれでも教師か、地方自治体の政治家か!

 で、今日は朝、夕の散歩に行ってきました。  暗くなってからの散歩は安西先生の忠告の下、もうしません。

 こんな感じで歩いていても、後ろからくる車には見えませんしね。

 では、一挙公開。

 はーい、DVDもゆっくり見ました。
 先ずは、紛争地帯で衛生活動をするNGOのボスニアでの一日を描く作品「ロープ」です。

 スペイン人の監督が作った映画ですので、フランス人に辛辣ですが。
 原題は、「パーヘクトデイ」。 凄い皮肉ですよ。

 掛け値なしに面白かったのはこれです。

 まあ、見てください。 いわゆる「殺陣」がすごい。 ネイティブアメリカンの怨念も伝わります。 いい映画です。 玄人好みかなあ。

 はーい、と言うことです。

 よーし、後二週間頑張るぞ!  皆さんもね。   またまたねw

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください