人生の風は、、、無常です。

 先週は、月曜日に訃報を聞き、思わず絶句と言うより、悲鳴を上げてしましました。
 高校時代に知り合い、その後つい先日にお別れを告げに来たN君の訃報だったからです。
 ごめんなさい。 先ずは、この悲しい僕にとっては重要なことからお話しします。

 火曜日、通夜の際に書いたFBの記事は、こうです。
「今、彼にお別れを告げてきた。お棺の中でも生きているみたいだった。「馬鹿、こんなに早く死にやがって!俺より先に逝くなんて!」と怒鳴った僕に、「まぁ、しゃーないやんか。」と答えてくれた。涙が止まらなくなった。 唯一つ、お棺の中に最初に花を入れて、君の唇を酒で湿らせたのは僕だからな。それを許してくれて、ありがとう。また必ず会うのだから、またな。好漢、正に愛すべし。一時去りぬ。偉大な仕事終わるその時こそ、再び見え、酒交わすべし。 じゃあな。

 水曜日は、こうです。
「大丈夫だよ、謙哉さん。 いつまでもメソメソしていないよ。 第一、君がそれを一番望まいだろう。 高2のとき、司法試験の話をしてくれて、ともに弁護士になろうと誓いあって、君は一部上場会社の役員になり、僕は町の弁護士になって、誓いを僕だけに押し付けてごめんと言っていたね。 いや、僕だって、学生運動で試験どころではなかったし、結局受験したのはそれ以外に道が無かったからで、約束違反はお互いさまさ。 また君を思い出すたびに旨い酒を飲むさ。ではではまたね。これからは君のことを思いだす回数はすくなくなるけど、君が僕の心の中で生きているのは間違いないから、すまんな。 と、こういう僕に、当たり前だから気にせーへんと笑われるか。 今日のところはこれぐらいで、後は二人で話をしよう。 じゃあな。

 いやあ、つらいものです。  僕の愛する友達などにお願いします。  僕より先に死ぬな!

 さてさて、施設に入所した母を訪ねたら、むしろ母から元気かなどと励まされました。  良かったw

 施設からのレポートによると、「帰宅願望なし」とのこと。  ホッとしたと言うか、少し寂しい。  まあ、良かったw

 で、年末に散髪に行って以来、いつも行く近所の床屋さんが新年に手術を受け、入院するとのことで、社会人になって初めて三カ月整髪をしていなかったので、いくら何でもと床屋さんに電話すると、幸い土曜日の午後の予約が取れました。
 それで、すっきり。

 さて、夜は土三会です。  
 久しぶりに良く飲みました。
 昨日のうちに帰りましたがw
 これは説明は不要ですね、動画をアップします。

 偶然ぽん太で会ったママさんが、メンバーの初恋の人に似ているとのことで、次回はその店にも行こうと言うことになりました。  いいよね、そんな楽しみは微笑ましいし。 もう何やっても、許されるよ。 「愛老無罪」、ねw

 それでも、持つべきものは友で、安西先生が、僕が九州弁護士連合会から、弁護士40年表彰を受けた話をしていたら、何と薔薇のお花を持ってきてくれましたw  あとは、50年表彰だって。 ハハハ、生きているかな、生きるべしですよねw

 

 さて、今日の夕方散歩は、例のごとくお花中心です。

 はい、今週も頑張りまーす。  先ず月曜日は、被害者支援センターの朝礼から、土曜日のセンター総会まで、その間起案が、裁判が、よし、頑張れ! ではではまたねw

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

「人生の風は、、、無常です。」への1件のフィードバック

  1. 今日、久し振りに貴ブログを拝見し、長松さんの訃報を知り、驚愕しました。
    長松さんの勤め先と小生の勤め先とは60年超の取引関係があるのですが、長松さんが役員として東京に単身赴任していることを知り、2016年夏辺りから半年に一度位のペースで、長松さんと小生の共通の知人も交えて、単身赴任先の寮他で会食をしていました。2018年春には、小生の勤め先が製品を納めている愛媛工場を案内してもらいました。2019年6月には、役員を退任して大分に帰るとのことでしたので、大阪で慰労会を行いました。高校の時は親しくはなかったのですが、5年前からの交遊は良い思い出で、機会があれば一土会にも参加したいと思っていただけに、誠に残念です(因みに、奥様は、小生と同じ中学のご出身とのことでした)。ご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください