え、森田童子が死んだ!

 森田童子が死んだ。  同じ歳だ。
 浜田省吾や中島みゆき、ユーミンらがあの70年代を歌っていたが、もっとも先端での歌は、彼女をおいて、僕は知らない。 例えばこれだ。「球根栽培の唄」。  この題自体で、4畳半で息をつめての論争や、ウニタ書房などを思い出す人は、必ずいるはずだ。
 ううむ、無念。
 合掌あるのみです。

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

「え、森田童子が死んだ!」への2件のフィードバック

  1. 森田童子って、暗い歌を歌ってたけど何か心に感じるものがあった。
    ただ、私はずっと森田童子が男性だと思ってました。この歳になるまで・・・・
    男でも当時あんな風貌の人がたくさんいましたよね。
    でも、本当に懐かしいし、同い年の人が亡くなることは寂しい限りです。
                                   合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください