昨日までの整理

 先週の整理と言うことですね。

 先ず筆頭は、本の話から。
 本当に山本太郎君には感謝しています。  希望を与えてくれたことだけではなく、参議院候補として、体の不自由な方、お二人を当選させ、まったく知らなかった彼らが社会の出ようとすると公的サービスが受けれなくなり、結局社会から断絶させるシステムになっていることを暴露させ、僕の無知蒙昧を啓いてくれたこと、さらに「安富歩」と言う現代日本の知性を紹介してくれたことです。

 安富氏の知性の深さ、強靭さには驚かせられます。
 で、先週読み上げたのがこれです。

 いやあ、驚いたなあ。  内田樹先生に遭遇した時と同じ衝撃を受けました!
 とにかく自分で悩み、苦しみぬいて自分の哲学を切り開いていることがよくわかります。  すげえ!  僕より一回り下というのに。

 おおお、これで僕は新たな人生の羅針盤を得ました。  やっほー!
 で、今手にしているのは、これです。

 中身の紹介は、アマゾンなどのブックレビューを見てね。  とにかくすごいですよ。

 で、ようやく手にしたのは、マイクル・コナリ―作「ハリー・ボッシュ」シリーズ最新翻訳作「The wrong side of goodbye」です。

 相変わらずうまい筋運び、豊富な現代アメリカの法制度紹介、犯罪被害者に対するきわめて正確な描写など、第一級の小説でした。
 下巻の画像は、自由の取りこめなかったのですが、はい、今朝の午前3時前に読了。  素晴らしかったですよw

 で先週火曜日には、安西先生とステーキハウスでゆっくり飲んで、お亡くなりになる方の多さにたじろぐ僕の精神の均衡を維持しましたw    ありがとう、先生!

 その後は、ぽん太で伊藤君も一緒に息子の店の将来についても相談に乗ってもらいました。
 やはり、持つべきものは友ですね、僕の宝物です。

 で、木曜日は、上京し、全国の被害者支援センター理事長会議に出席。 警察庁の方と懇親を深め、その後は、神保町の焼き鳥屋で一人酒。  いやあ、久しぶりの東京の焼き鳥、美味しかったなあ。

 で翌日は!  はーい、子供らと牛列伝で会食ですw

 ほんとに美味しかったw  長男は腕をあげましたねw

 で、ちゃんとホテルに帰りつきました。
ロビーの向日葵と、エレベーターの鏡に映る自分の撮影ですw

 翌日は大分空港について、一気に佐伯にいき、30年以上お世話になった顧問先の会長さんのお別れ会に行ってきました。泣けたなあ。

 以上が、大まかな昨日までの整理ですね。

 暑い日が続きます。 お体をご自愛ください。   そう、今日は舞鶴の同窓の夕べですw
 ほどほどにして、飲みますw  ではではまたw

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください