意義深い連休

 「良いお休みを」ではなく、「意味ある休みを」とシャーリ―マックレーンから諭されて(あなたの人生綴ります)、心がけていますが、今回の連休は、合格点でした。

 先ずは、初日の土曜日。
 最大の課題は、被害者支援センターのバザーです。
 バザーの模様は、TOSがニュースで流してくれました。 それを安西先生が録画してくれて、これをアップしますね。

 お師匠さんも、交通事故の受傷で入院していたのにもかかわらず、安西先生とともに率先して活躍してくれましたw
 センターのスタッフ、ボランティアの方々、品物を提供してくださった方々、わが事務所のスタッフをはじめ、大勢のお客さん、ぽん太のI君、ありがとうございました。 大分中央ロータリクラブのA会長、kさん、Hさん、kuさん、SAさん、Oさん、hkさん、ローターアクトの諸君、舞鶴高校インターアクトの皆さん、ありがとうございました。
 心が震える、感動しました。  本当にありがとうございましたw

 A会長、サンタクロースはお似合いでしたよw

 で、ご褒美で土三会メンバーによる極私的打ち上げを、何と昼間の三時から先ず居酒屋で開始ですw


箒を離さないお師匠さんのモットー「来た時より美しく」。 何と言う偉い人や! 安西先生と言い、僕の自慢の友人たちです。

 二次会はぽんた、言わずと知れたことですねw
 はい、月も微笑んでいましたよw

 とにかく、皆さん、お疲れさまでしたw

 はい、初め良ければすべて良しw

 では散歩の風景などなどを。

 はははは、座学はゆっくりですw

 はい、今週もよろしくねw  なんか尻切れトンボでごめんなさい。  またw

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください