祭りの続き

 一日中家でDVDを見ました。
 先ずはこれです。

 2017年のアメリカ映画です。
 これは面白かったですよ。
アメリカの批評家の間で絶賛されたのもうなずけます。
スピード感と音楽が完全にマッチしていて、最後のハッピーさもいいですね。  お勧めですw 「ベイビードライバー」です。

 さて、次点はこれ、「ブラッドファーザー」です。

 まあ、お金を出しても損はしないレベルですね。

 いただけないのがこれです。 邦題がアホなのは、いつもの通りでそうなのですが、何というか、つまらない。ドイツ軍が徹底的にアホで間抜けです。コンバット以上やね。 ドイツ軍の戦車もトラクター以下のスピードです。こんなドイツ軍相手ならソ連軍は別に英雄でも何でもないでしょうw

 まあ、満州事変や日華事変当時の国策映画水準ですね。 久しぶりにつまらないロシア映画を見ましたね。

 と言うことで、これで一時映画に気を奪われず、読書に没頭できます。 まあ、いい映画もあったし、楽しかった。
 ぽん太のI君お勧めの「Good wife」は、若干作りすぎの弁護士もので、あまり面白くなさそうです。
 またの機会にでもw  お許しあれ!

 では今週もよろしく。 またねw

投稿者: mitsui

福岡県久留米市生まれですが、一つのときから大分で育ち、ほぼ生粋の大分県人です。 家業が屋台のおでんやでしたので、おでんの産湯で育ったとお想い下さい。小学生の頃の夢をかなえた幸せ者ですが、その分夢現の境無く事件に追われまくっている毎日です。 それでも、被害者支援をライフワークとして最晩年を過ごせる喜びはまた深いですよ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください